Skip to main content

山本信人ゼミ(東南アジア)

2017年5月23日の各オリエンテーションで紹介した資料をもとに作成したガイドです。

はじめに

大学内施設の閉鎖に伴い、三田メディアセンターは4月7日(火)から休館いたします。
休館中、館内の資料は利用できませんが、ゼミ別基本資料のほか以下のページを用意しましたので、どうぞご活用ください。
*休館期間等の詳細は
こちらのサイトおよびメディアセンターWebサイトをご参照ください。


三田キャンパスで資料を効率的に探す方法や、便利なツールの基本的な情報は「資料探しのための基本情報」にまとめています。ゼミ別基本資料をご覧になる前にご一読ください。
 ・KOSMOS
 ・CiNii Articles

テーマから本を探すには

「分類番号」はその本のテーマを示し、書架では分類番号順に並びます。興味あるテーマの分類番号を知っていると関連する図書を書架でたくさんみつけたい時に便利です。山本ゼミの場合には、312(政治史)、220(アジア史・東洋史)、法学部図書であれば、南館のPL(政治学科)> PL@7A(中国関係)などに関連資料が配架されています。

辞典・統計・白書

◆辞典・事典

◆統計・白書

その他、一般的な統計資料については「統計資料の探し方」、人物事典については「人物について調べる」をご参照ください。

新聞・世論

当館では、国内5大紙や各国の主要紙をはじめ、多くの新聞を収集しています。
所蔵状況は「新聞を探す」をご確認ください。データベースの契約状況も併記しています。
以下が主な新聞データベースです。

◆国内

◆海外

◆世論調査
世論調査や意識調査の調べ方は、国立国会図書館リサーチナビ「世論調査」が参考になります。

雑誌・紀要・論文検索

◆雑誌・紀要

◇国内

◇海外

◆論文検索データベース
Google Scholar, EBSCO, Scopusほか、慶應で契約するデータベースはデータベースナビでお探しいただけます。

お問合せ先(三田)

慶應義塾大学三田メディアセンター
(慶應義塾図書館)

担当:  レファレンス担当
連絡先:
TEL: 03-5427-1658
FAX: 03-5427-1665

関連リンク:
質問のすゝめ

ホームページ