Skip to main content

日経NEEDSの使い方: Home

日経NEEDSの使い方ガイド

日経NEEDSとは

日本経済新聞社が提供する総合経済データベースです。
経済、産業、地域、海外など、マクロ経済データからミクロ経済データまで幅広い領域をカバーしており、CSV形式でダウンロードできます。メニュー形式による系列の選択や、系列名、出典資料名からの検索が可能です。マクロ経済データについては英語版もあります。

ログイン:日経NEEDS・明治以降本邦主要経済統計

マニュアル・コードブック:トップページ右上のオンラインマニュアル、項目定義書リンクを押してください。

【収録内容】
1) マクロ経済(更新時期:春)
・総合経済ファイル:国民経済計算をはじめとする国内の主要経済統計
・生産・出荷・在庫データ:経産省「主要製品・出荷・在庫実績」、「2010年基準鉱工業関連各種指数」の全品目データ(約1,200 系列/月次ベース)
・金融データ:マネーサプライ・各種市場金利・資金循環勘定などの主要金融データ。出典統計は企業物価指数、消費者物価指数、労働力調査報告、国際収支統計月報ほか
・エネルギーデータ:石油、石炭、ガス、電力の需給データとエネルギー関連指標。出典統計は資源・エネルギー統計、自動車統計月報、石油資料月報、ガス事業統計月報、生産動態統計(化学工業、ゴム製品、プラスチック製品、繊維工業)ほか
・法人企業統計データ:財務省「法人企業統計季報」を収録(収録系列数約90,000/四半期ベース)。産業レベルの分析や、大企業と中小企業の企業活動の比較分析に有用
・日銀物価指数:日本銀行が毎月発行する「物価指数データ」より企業物価指数、製造業部門別投入・産出物価指数および企業向けサービス価格指数を収録
・商品市況データ:日本経済新聞商品面、日経産業新聞「主要相場」などに掲載されている現物商品の市況価格や指数値
・米国マクロ経済データ:米国のマクロデータ、為替、金利
・為替・金利日次データ:日本経済新聞、日経金融新聞に掲載された国内・海外の為替、金利、株価、指数などのデータ(日次もしくは週次データ)
・指数日々データ:TOPIX・日経平均・ジャスダック等の市場別の指標データ

2) 地域(更新時期:春)
・地域総合経済(出典統計:県民経済計算年報、生産農業所得統計、作物統計面積調査、都市計画年報、住宅着工統計ほか)
・商業統計(出典統計:商業統計表、経済センサス活動調査ほか)
・地方財政:主に地方自治体の普通会計決算をまとめたデータファイル
・工業統計(出典統計:工業統計表、経済センサス 産業別集計 製造業)
・国勢調査
・人口推計

3) 株式データ(更新時期:年4回[6月、9月、12月、3月予定])
 全国株式市場に上場している6,000社あまりの銘柄、および店頭市場上場銘柄の株式(株式四本値・売上げ高)や財務データを収録。1985年から直近(データ更新の最新期)までのデータが取得可能。

4) 財務(更新時期:秋)
 上場及び非上場で有価証券報告書を提出する一般事業会社、銀行、証券、保険の連結・単独財務データを、本決算・四半期(四半期は上場のみ)ベースで、有価証券報告書・決算短信から収録。
 貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書、株主資本変動計算書など。

5) ファイナンス(更新時期:3月)・企業基本(更新時期:秋)
・ファイナンス:資金調達活動(合併及び自己株式の取得)の情報。日本国内の証券取引所の発表資料、各企業が国内証券取引所で公表する資料に基づき収録
・企業基本:企業プロフィール、株主構成、大株主、売上構成、合併、自己株式の取得といったデータを統一フォーマットで収録

6) Cges(コーポレート・ガバナンス)(更新時期:3月)
 新興企業を含む全上場企業の企業統治関連データ。ROE、ROA、株式リターン、機関投資家・外国人持株比率 等。分析ツールの付属したCD-ROM版も利用可能。

7)明治以降 本邦主要経済統計
1966年(昭和41年)に日本銀行統計局より刊行された「明治以降・本邦主要経済統計」の電子版。明治元年(1868年)から約100年間の日本経済に関する主要な統計を収録しています。検索メニュー下方の、「日銀戦前統計」からアクセスしてください。

8)平成の大合併 都市財政データ
「平成の大合併」をテーマに日経NEEDSの都市財政データを加工したデータベースです。平成11年4月から平成18年3月までに合併予定の都市が収録対象となっており、各都市について最長10年分のデータを取得することができます。検索メニュー下方の、「平成の大合併」からアクセスしてください。

9)上場債券(1985年~)
検索メニュー下方の「上場債券(1985年~)」からアクセスしてください。

10)BB国債(1999年~)
日本相互証券(株)から日々公表される国債の価格(単利、単価、複利)を収録しています。
 検索メニュー下方の「BB国債(1999年~)」からアクセスしてください。

一括ダウンロードするためのソフトウェアは、三田キャンパス大学院校舎パソコン室で利用できるほか、在籍中であれば三田ITC、理工学ITCまたは湘南藤沢ITCに申請して個人のPCにインストールすることができます(三田やSFC以外のキャンパスに所属される方も利用可能です)。

【三田ITC】
財務データ検索システム利用案内
株式データ検索システム利用案内

【理工学ITC】
財務データ検索システム利用案内
株式データ検索システム利用案内

【湘南藤沢ITC】
財務データ検索システム利用案内
株式データ検索システム利用案内
 

お問い合わせ先(レファレンス)

 

慶應義塾大学 メディアセンター

レファレンス担当

email: 

質問のすゝめ (オンラインレファレンス)