Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

慶應

Resource Lists(Leganto):学生向けガイド

慶應義塾大学Resource Lists(Leganto)システムの使い方ガイドです

お知らせ

【メンテナンス】Resource Lists (Leganto) サービス停止 (2022/07/03)

停止日時:2022/07/03(日)
午前 1:00 - 5:00(予定)


Resource Lists(Leganto)とは

Resource Lists(Leganto)は、K-LMSおよび、図書館業務システムと連携し、授業で必要な紙や電子の資料リストを作成することができるプラットフォームです。(Ex Libris社のLegantoという製品を使用しています。)

※三田、日吉、矢上、信濃町、芝共立、湘南藤沢キャンパス(※看護医療学部、健康マネジメント研究科のみ)開講授業で利用可能です。(一部対象外授業有)



教員は以下のようなことができます:

  • 冊子体や電子媒体の図書館資料、Youtube等の動画、ウェブサイト、雑誌論文など、さまざまなリソースリストの作成
  • システム分析による学生のアクティビティのモニタリング
  • 学生の資料推薦機能や、コメント投稿機能による、学生参加の促進
  • コンテンツの容易な更新・再利用、リスト全体の他授業への複製
  • 図書館の所蔵資料の有効活用
  • 共同担当者によるリストの編集・管理

学生は以下のようなことができます:

  • 授業の全資料に対するワンストップでのアクセス、資料の推薦、ディスカッションのためのコメント投稿 
  • 資料への「お気に入り」・コメント投稿や、新しいアイテムの提案
  • 有用なリソースリストのマイコレクション作成

参考資料: