Skip to main content
慶應義塾大学日吉メディアセンター(日吉図書館)LibGuides

オンライン学習のすゝめ(日吉図書館): オンライン資料を探す・使う

慶應義塾大学のメディアセンターでは、オンラインで利用できる資料やデータベースを多数契約しています。図書館やキャンパスに来られなくても学習や研究に使えるオンライン資料や講習会情報を紹介します。なお、図書館が所蔵する資料(オンライン資料を含む)を検索したい場合は「KOSMOS」を利用します。

目次

お問合せ先 (日吉)

慶應義塾大学
日吉メディアセンター
レファレンス担当


TEL: 045-566-1041(内線32533)
email: 
質問のすゝめ(オンラインレファレンス)
LINE (試験運用中)

サービス時間:
平日 9:00-17:00

関連リンク:
ホームページ
Twitter

注意・アイコン凡例

学外(自宅など)からオンライン資料にアクセスするには、慶應ID (keio.jp) が必要です。アクセス中にログインを求められたら、ご自身の慶應IDでログインしてください。


 全キャンパス利用可  リモートアクセス可能  インターネット無料公開

電子ブック(電子書籍)

電子ジャーナル

慶應義塾大学では、数多くの学術誌・一般商業誌の電子ジャーナルを契約し、提供しています。特定タイトルの電子ジャーナルにアクセスできるかどうかを知るには、KOSMOSで検索をしてください。契約している場合は、検索結果からアクセスすることができます。以下は契約する主な学際的電子ジャーナルプラットフォームです。

新聞を読む

慶應義塾では、新聞を検索し、全文を読むことができるデータベースも契約しています。主なデータベースは以下の通りで、日本語の新聞については、紙面が収録されているものもあります。多くのデータベースは当日更新です。朝日と読売は創刊日から検索・閲覧可能です。

ビジネス系雑誌を読む

音楽を聴く

リモートアクセスを利用する

リモートアクセスとは、慶應義塾大学所属者が、自宅や外出先からメディアセンターが提供する電子ブック・電子ジャーナル・データベースへアクセスするためのサービスです。  提供元との契約により、利用は慶應義塾大学の学部生、大学院生、教職員に限定されています。

アクセス方法

1. keio.jpポータルにログインする

  

2. 左側メニュー「カテゴリ別表示」→「メディアセンター」→「電子ジャーナル/ データベース」を選択

  

3. 以下の画面で、利用したいコンテンツ(電子ジャーナル、もしくはデータベース)のいずれかを選択