Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

慶應

Resource Lists(Leganto):教員向けガイド

慶應義塾大学Resource Lists(Leganto)システムの使い方ガイドです

リストを公開する

ここまでで、リストを公開する準備が整っています。リストを学生が閲覧できるようにするためには、公開する必要があります。

(リストの公開範囲は「受講している学生のみ」に限定されています。)

リストの右上にある「…」をクリックし、「公開」を選択します。


※注意:未公開のリストは、ステータスが「下書き」となり、リストの作成者と共同担当者のみが閲覧できます。

  • リストをCanvasで学生が利用できるようにするには、以下の点を確認してください:
    1. リソースリストが公開されていること
    2. リストが正しい授業(コース)に関連付けられていること


リストを公開した後、リストに新しい資料を追加する度に、その都度「メディアセンターに送信」をクリックする必要はありません。
ただし、購入希望や指定資料のタグを付与したものなどメディアセンターでの対応が必要な場合は、「メディアセンターに送信」をクリックする必要があります。