Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

慶應

Resource Lists(Leganto):教員向けガイド

慶應義塾大学Resource Lists(Leganto)システムの使い方ガイドです

コレクションとは

リソースリストに直接追加するのではなく、コレクションにアイテムを追加することで、後でリストに追加することができます。

コレクションは、左上のメニューからアクセスできます。

コレクションに資料を追加する

Cite it!を使ったアイテムの追加のガイドに沿って、ステップ3まで進みます。
表示されるポップアップウィンドウの最下部で、
①「次に追加::コレクション」を選択します。
②「追加&閉じる」をクリックします。


もしくは「コレクション」画面の「アイテムを追加 + 」ボタンから、アイテムを検索したり、自分のPDF等のファイルをアップロードしたりすることもできます。


例:図書館検索の結果から追加するには、アイテムを選択して「追加」をクリックします。


アイテムを削除するには、「・・・」→「コレクションから削除」をクリックします。

コレクションのアイテムをリソースリストに追加する

1.リソースリストにアクセスします。
2.「アイテムを追加+」ボタンをクリックし、「コレクション」アイコンをクリックします。


3.アイテムを追加したいセクションにドラッグ&ドロップするか、ドロップダウンメニューからセクションを選び、「追加」をクリックします。

コレクションのアイテムにメモやタグを追加する

これらのメモやタグはプライベート設定になっているので、アイテムがリソースリストに追加されても表示されません。

1.コレクションは、左上のメニューからアクセスできます。


2.メモを追加するには、
 a. メモを追加したいアイテムをクリックします。

 
 b. 「プライベートメモ」の箇所までスクロールダウンし、「プライベートメモを追加」をクリックします。

 
c. メモを入力し、「保存」をクリックします。



3.タグを追加するには、
 a. コレクションの画面で、対象資料の「タグを追加」をクリックします。


 b. 付与したい文言を欄に入力し、Enterキーで確定します。


アイテムを提案する

教員と学生は、コレクションからリソースリストにアイテムを提案することができます。

リストにアイテムを提案するには、「・・・」→「このアイテムを提案」をクリックします。


リソースリストを選択し、「提案を追加」をクリックします。 


そのアイテムはリストの「提案」項目に表示され、授業の担当教員が追加することができます。