Skip to main content

電子ジャーナル・電子ブックを使う: リンクナビ画面の使い方(全文へのリンク機能)

慶應義塾大学が契約する電子ジャーナルや電子ブックへのアクセス方法の案内です。

リンクナビの使い方(全文へのリンク機能)

リンクナビ(全文へのリンク機能)について

KOSMOS、電子ジャーナルリスト、データベースの検索結果などから、リンクを辿って全文へアクセスする際に、以下のようなリンクナビ画面を経由します。リンクナビ画面では、慶應義塾で契約している電子ジャーナルへのリンクや印刷版(プリント版)の所蔵を確認するためのリンクなど、全文(本体)を入手するための手段が一覧表示されます。

リンクナビ画面の見方

※接続がうまくいかないときは(データベースの検索結果から全文にアクセスする場合)

リンクナビでは自動的にリンク(URL)を作成して全文へのリンクを提供しているため、まれに接続がうまくいかない場合があります。リンクを辿っても、目的のサイトに接続できない場合は、以下をお試しください。

  1. 巻号、ページなどを削除する。
    文献データベースの検索結果から、全文にアクセスする場合、出版年・巻号・ページが自動的に入力されます。これらを削除することで、その論文が掲載されている雑誌のトップページにリンクするようになります。

  2. 電子ジャーナルリストからタイトルで検索し直す。
    1.の方法でうまくいかない場合は、電子ジャーナルリストで、その論文が掲載されている「雑誌のタイトル」から検索し直してください。

お問い合わせ先(レファレンス)

 

慶應義塾大学 メディアセンター

レファレンス担当

email: 

質問のすゝめ (オンラインレファレンス)