Skip to main content

データベースナビFAQ: Home

FAQ

Q. データベースはどこで使えますか?

A. キャンパス内に設置されたインターネットに接続できるパソコン、またはキャンパスネットワーク(keiomobile2やCNSネットワークなど)に接続した持ち込みパソコンから利用できます。

Q. キャンパス内のパソコンを使うには何か必要ですか?

A. キャンパス内のパソコンを使うためにはITCアカウント(SFCを除く全キャンパス共通、ITC窓口で要申請)またはCNSアカウント(SFCのみ)が必要です。

Q. データベースを自宅から使うことはできますか?

A.  マークのついたデータベースは、自宅からも利用可能です(リモートアクセス)。利用には、keio.jp(Keio ID)による認証か、湘南藤沢ITCが提供するVPN接続が必要です。   リモートアクセスサービスは、慶應義塾大学の学部生・大学院生・教職員のみが利用できます。

Q. 「同時アクセス数」とは何ですか?

A. そのデータベースを一度に利用できる人数です。接続したままにしておくと他の利用者の利用を妨げる場合があるため、検索を終了するときには、画面上に Logout,Logoff,Exit,利用終了,ログアウトなどのボタンや表示がないか確認し、必ずそこから終了してください。ブラウザの「閉じる」ボタンで終了すると、接続が継続されたままになることがありますのでご注意ください。

Q. データベースのタイトルにリンクが表示されていません。

A. リモートアクセス時には、リモートアクセスが許可されていないデータベースのリンクは表示されません。また、右上にオレンジ枠で「塾外」と表示されている場合は、keio.jpの認証がされていません。もう一度 https://auth.lib.keio.ac.jp/db/ からアクセスしなおしてください。

Q. 画面が崩れて表示されません。

A. Internet Explorerで互換表示モードになっていると、表示が崩れることがあります。互換表示モードをOFFにしてください。 

    参考: Microsoft 社のヘルプ 「互換表示でサイトの表示の問題を修正する

 

 

お問い合わせ先(レファレンス)

 

慶應義塾大学 メディアセンター

レファレンス担当

email: 

質問のすゝめ (オンラインレファレンス)