Skip to main content

引用・文献管理: 引用スタイル

引用スタイルの選択

レポートや論文を執筆するときの参考文献リストや引用は、論文ごとに一つのスタイルで統一する必要があります。
スタイルの選択方法は以下の3通りがあります。

  • 指導教員・授業の担任に尋ねる。
    授業で課されるレポートやゼミで執筆する論文は教員から指定されたスタイルで統一することをお勧めします。
  • 雑誌の執筆規定を確認する。
    雑誌に投稿することが決まっているときには、雑誌の巻末などに示される投稿規定でルールを確認します。
  • 各分野で著名なスタイルを確認する。
    教員から特に指定がない時などには、分野ごとに統一されたスタイルを探し、そのルールに従います。

以下に代表的なスタイルを掲載します。

代表的な引用スタイル

お問合せ先(三田)

慶應義塾大学三田メディアセンター
(慶應義塾図書館)

担当: レファレンス
連絡先:
TEL: 03-5427-1658 
FAX: 03-5427-1665
サービス時間:
平日 8:45-18:30 (授業期間外は8:45-17:00)

関連リンク:
質問のすゝめ(オンラインレファレンス)
ホームページ

引用・参考文献の基礎講座

引用と剽窃の違い、引用の仕方、参考文献リストの作成、引用箇所と参考文献リストの対応方法など、基本的な引用方法を説明する講座を実施しています。

  • 所要時間:45分
  • 最少人数:3名~
  • 日時: 6月1日以降の月曜日から金曜日9:00~18:00
    *授業期間外は応相談
  • 申込方法:三田メディアセンター1階 レファレンスカウンターにてお申し込みください。
    申込書 (レファレンスカウンターにもご用意しております。)
    *メールや電話での受付はしておりません。
    *実施希望日の1週間前までにお申込みください。