Skip to main content

KOSMOSヘルプ

検索式と検索結果の保存

検索式と検索結果の保存

検索式の保存:検索クエリとは
検索クエリとは、検索に使われた語句や、検索の条件等の設定情報のことを指します
例) 書名・誌名中の語に "日本経済史"を入力し、出版年を過去5年にする。
検索クエリを使って以下のことができます。
1. 現セッションの検索クエリと検索結果を表示する。
検索 → My Shelf → 「このセッションでの検索クエリ」

2. 検索クエリを保存する。
検索結果の一覧表示画面でファセットの下に表示される「検索クエリを保存」クリックする。
注: この機能を使うためにはMy Libraryへのログインが必要です。
ログイン → 検索する → 「検索クエリを保存」 

検索結果の保存:My Shelf
検索結果一覧や詳細画面で選んだ資料を、My Shelfに入れて、管理することができます。詳しくは、My Shelf をご覧ください
検索結果の保存:Emailに送付、文献管理ソフトRefworks・EndNote Web、RISダウンロードを使う
検索結果一覧や詳細画面で選んだ資料を、Emailで送ったり、文献管理ソフトにエクスポート、RIS形式でダウンロードしたりすることができます。 
検索結果一覧や詳細画面で、「保存/出力」をクリックして、該当するものを選んでください。